でんきを消して、
スローな夜を。

100万人のキャンドルナイト

2003年から始まったムーブメント「100万人のキャンドルナイト」は、今年で18年目。
これまで毎年、増上寺でイベントを開催してきましたが、今年は6月21日(日)にオンラインで開催します。
それぞれの場所からつながり、スローなひとときを楽しみましょう。

100万人のキャンドルナイト 2020
公式テーマソング

星たちの物語/おお雨とMIYA

作曲:おおはた雄一
作詞:おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)

おおはた雄一:ギター、マンドリン、ボーカル
坂本美雨:ボーカル
宮沢和史:ハーモニカ

Program プログラム

キャンドルナイトの夜を彩る、
体験プログラムをオンラインで開催!

6/21(日)14:00〜15:00 LIVE

キャンドルづくりオンラインワークショップ supported by mecc

詳細はこちら

6/21(日)16:00〜17:00 LIVE

大地を守る会 Presents 奥田シェフに習う!オンライン料理教室

詳細はこちら

Organic Marche

6月21日(日)19:00〜、おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)のライブ、
大宮エリー&コトリンゴによる朗読&ライブをYouTube生配信でお届けします。

20時には会場の消灯とともに、この日デビュー25周年を迎える
UAのカナダからのスペシャル映像も公開。
UAのライブは、J-WAVE「TRAVELLING WITHOUT MOVING」とシンクロし、
ラジオでもお聴きいただけます。

会場では、キャンドルアーティスト CANDLE JUNEが
キャンドル装飾し、幻想的な世界を作ります。
CANDLE JUNEが代表を務める、被災地支援団体「LOVE FOR NIPPON」の活動で、
毎月11日に福島県で行うキャンドルナイトで集まったメッセージも灯します。

YouTube Program

J-WAVEチャンネルはこちらから

19:00~20:15 スペシャルライブ&トークイベント

20:00 カウントダウン一斉消灯

MC:レイチェル・チャン
出演者:UA、おお雨(おおはた雄一+坂本美雨)、大宮エリー&コトリンゴ
キャンドルアート:CANDLE JUNE

J-WAVE Program

6月21日(日)は、J-WAVEの番組との連動企画も実施。
番組内で、「100万人のキャンドルナイト」 特別プログラムをお届けします。

20:00~20:54
J-WAVE 「TRAVELLING WITHOUT MOVING」
ナビゲーター:野村訓市
ゲストアーティスト:UA、HIMI

22:00~22:54
J-WAVE 「Hitachi Systems HEART TO HEART」
ナビゲーター:GAKU-MC

消灯に参加しよう!

6月21日、夏至の日の20時にあわせて、あなたも電気を消してみませんか。
”でんきを消して、スローな夜を。”
ムーブメントの輪をみんなで広げていきましょう。

About 100万人のキャンドルナイトとは

「でんきを消して、スローな夜を」を合言葉に、2003年に大地を守る会が呼びかけ、「100万人のキャンドルナイト」はスタートしました。
夏至と冬至の夜8時から10時の2時間、電気を消してロウソクの灯火の下、ひとりひとりがゆっくりと考える時間を持つことを提唱しています。
いつもとは違う、ゆったりとした時間が流れる中で、
ひとりひとりが思い思いに過ごし、
ちょっと立ち止まって考えてみる。
考えることは、例えば、環境、平和、震災からの復興、食など、
ひとりひとりの自由です。自由でありながらつながっている。
不思議な一体感を感じられるのが、
「100万人のキャンドルナイト」です。

100万人のキャンドルナイトとは

100万人のキャンドルナイト 2020

今年度も「100万人のキャンドルナイト」を開催いたします。
2020年は、新型コロナウイルスの影響により、開始以来初めて、ラジオとオンラインイベントを連動させ実施することといたしました。
“でんきを消して、スローな夜を。“のムーブメントを通じて、世界の平和や医療従事者への感謝、持続可能な社会についてなど、それぞれの想いを持ちながら過ごしていただければと思います。
当日は「オンラインキャンドルづくりワークショップ」や地球にやさしい旬の有機野菜を使った「オンライン料理教室 」、J-WAVEの番組とも連動して、100万人のキャンドルナイトのメッセージを伝えていきます。

開催日時 2020年6月21日(日)
※ 一部、事前企画を実施予定
開催形式 オンライン配信での開催
主催 大地を守る会、J-WAVE(81.3FM)

Partners パートナー

主催

後援

外務省

港区

ふるさと回帰支援センター

協賛