アースデイキャンドルナイト

2022.04.22

参加はカンタン。4月22日、家のでんきを消して、キャンドルの灯りを見つめながら、地球と平和のことを考えよう。

アースデイ東京2022は、「スマイル100チャレンジ〜多様性の風〜」を合言葉に、どこにいても気軽に参加できる100のアクションを提案しています。

その一つが、この「アースデイキャンドルナイト」です。

2003年夏の電力需給の逼迫を背景に、私たち一人ひとりの市民ができる節電・省エネアクションとして、夏至の夜に呼びかけられた「100万人のキャンドルナイト〜でんきを消してスローな夜を」は、たくさんの人々の共感を得て、多くの市民、企業が参加しました。

その後、冬至、夏至の年2回、日本中の様々な地域や場所でイベントなども開催され、現在も続く、日本の大きな環境ムーブメントの一つとして定着しています。

100万人のキャンドルナイトは、2022年4月22日のアースデイの夜、省エネアクション・そして平和へのメッセージとして、「今、平和のために、わたしたちにできること。アースデイキャンドルナイト」を呼びかけます。

コロナそして気候危機、戦争。
「自分ひとり、行動しても変わらない」とあきらめるのではなく、家にいても、どこででも、一人ひとりの意識が「地球市民」としてつながり様々な問題の解決へとつながるきっかけになるよう「アースデイキャンドルナイト」を含むアクションへの参加を通して、「アースデイ」の仲間になっていただけたらと、切に願っています。

4月22日アースデイの夜、キャンドルを灯して、平和を願いましょう。

アースデイキャンドルナイト

2022年4月22日(金)20:00-21:00

★参加方法
①キャンドルを準備する
②部屋の電気を消す
③キャンドルを灯す
④SNSでキャンドルの写真を投稿 ハッシュタグは、#アースデイキャンドルナイト
投稿したあとは、PCやスマホの電源も落としキャンドルの灯を眺めながら
ゆっくりとした時間を過ごしましょう。

呼びかけ団体:
アースデイ東京2022実行委員会、NPO法人Earth&Human 、PEACEDAY財団、shiawaseシンポジウム、100万人のキャンドルナイト2022実行委員会

一覧に戻る