未来のキャンドルナイトプロジェクト:日本伝統文化研究会

2021.05.25

\\未来のキャンドルナイトプロジェクト //

キャンドルナイトは、それぞれの場所から参加できるムーブメントです。
100万人のキャンドルナイトでは、キャンドルナイトの時期にあわせてイベントやプロジェクトを開催する“未来のキャンドルナイト”の担い手となる大学生やグループの活動を紹介します。

 

日本伝統文化研究会

 
 

【活動紹介】
伝統文化の伝承、「増上寺七夕まつり 和紙キャンドルナイト」の企画・運営が主な活動です。毎年、「増上寺七夕まつり 和紙キャンドルナイト」では、七夕の夜に和紙キャンドルの天の川を架ける企画を行っています。

 

【未来のキャンドルナイトプロジェクトへの意気込み】

未来を担う若者である私たちが、「100万人のキャンドルナイト」に協力・発信することで多くの人へ広めていきたいです。また、キャンドルで人々の願いや想いを灯し、時間や空間を共有できることを目指したいです。100万人のキャンドルナイトに共感し、それぞれの想いを持った若者が集いました。その想いを伝え、「未来」へつながるアクションをしたいと思っています。 

 

【今回手掛けるアクション】

イベント当日の夜に日本伝統文化研究会のメンバーで、キャンドルを灯しいつもとは違う、ゆったりとした時間の中で、ひとりひとりが思い思いに過ごし、ちょっと立ち止まって考える時間とします。
また「100万人のキャンドルナイト」を広め、繋がるためにSNSで発信します。

 

 


 

https://ndkyokomizo13th.wixsite.com/washicandlenichiden

 

一覧に戻る